ライフハック

【初心者向け】家事代行サービスのすすめ!

eyecatch

仕事から疲れて帰ってきて、掃除や洗濯、ご飯が作られていたら嬉しいですよね。

そんな人におすすめなサービスが「家事代行サービス」です!

家事代行サービスは最近よく聞くけど、実際に使ってみたことのない人も多いと思います。

そこで今回は、家事代行サービスのメリット・デメリットやおすすめの家事代行会社についてご紹介します!

家事代行サービスは、サラリーマンだけでなく、どんな人にもおすすめな満足度の高いサービスです。ご興味ある方は、ぜひ参考にしてみてください。

家事代行サービスとは

家事代行サービスとは、プロのスタッフが家に来て、掃除・買い物・洗濯・料理・アイロンがけなどの家事を代行してくれるサービスのことです。

つまり、自分が日常的に行っている家事であれば、大体どんなことでも対応してもらえるということですね。家政婦と違ってスポットで利用できることもポイントです。

最近では共働き夫婦が増えているので、以前よりニーズも高まってきているようですね。

家事代行のメリット・デメリット

【メリットその①】時間のゆとりができる

家事代行サービスの最大のメリットは、時間のゆとりができることです!

家事をプロのスタッフに任せることで、これまで家事をするために使っていた時間を、

  • 自分の趣味の時間
  • 家族と過ごす時間

に使えるようになります。

家事代行サービスを使うことで、プライベートを充実させることができ、家事の負担やストレスから解放され、気持ちにも余裕ができます!

【メリットその②】家事疲れから開放される

2つ目のメリットが、家事疲れからの解放です!

せっかくお休みなのに、部屋が散らかってるとテンション下がりますよね。それにゴミ出しや掃除など、やらなきゃいけない家事で疲れてしまうことはありませんか?

マイボイスコム社の最近の調査によると、42%の人が日常的な家事に負担を感じているようです。

マイボイスコム社 プレスリリースより作成

そこで、家事代行サービスを利用すれば、日常的な家事のストレスから解放されます!

家事代行サービスの利用者を対象とした調査によると、82%の利用者が「家事に関する心理的負担が軽減した」と回答していることから、実感できる効果が大きいことがわかります。

【デメリットその①】利用料がかかる

当たり前のことですが、家事代行サービスを利用すると利用料がかかります。

これまで自分で家事をやっていた時には、発生しなかった費用なので、最初は違和感があるかもしれません。

しかし、考え方を変えると、今までの家事にはそれだけのコストがかかっていたということなんですよね。

サービスが費用に見合うかは、お試しプランで確認してみると良いでしょう。

どこの会社も月額プランは約25,000円、年額にすると30万円程かかります。

決して安くはない金額なので、必要に応じてスポット依頼をしても良いでしょう。

【デメリットその②】他人が家に入るハードルが高い

家事代行サービスの大きなハードルは、他人が家に入ることだと思います。

しかし、どの家事代行サービス会社でも、

  • スタッフの高い採用基準
  • 研修による教育
  • スタッフとの機密保持契約の締結

といった、様々な対策や対応をしているので、安心して依頼ができる環境であると言えます。

ボクは、初めて利用するときには立ち会いをしましたが、2回目以降は不在の時であっても依頼するようになりました。

上記対策はされているものの、リスクはゼロではないため、貴重品は鍵のかかるところへ保管しておきましょう。

家事代行を依頼する時の準備など

【その①】見積もりをとってみる

初めて家事代行サービスを依頼するときは、複数社に見積もりを依頼してみることをおすすめします。

先にお伝えしておくと、大体どこの会社でもお試しプランがあるので、初回はこれを使えばリーズナブルに家事代行サービスを体験することができます。

…でも、どうせなら2回目以降も同じところにお願いしたいですよね。

なので、費用感が最適だと思える会社を見つけるために、見積もりをとると良いと思います。

見積もり依頼には、下記3点を伝えられるようにしておきましょう。

  1. 依頼内容
  2. 依頼頻度
  3. 依頼時間

料金の相場感は、1時間あたり2,000円〜3,000円です。+αで交通費などがかかります。

【その②】鍵の受け渡し準備

家事代行サービスでは、鍵を預かってもらえる会社がほとんどです。

これは、あなたが不在の時にも家事をしてもらうためです。

家事代行サービス会社に、鍵を預けて「鍵預り証」を発行してもらう流れとなりますが、中には鍵を預けることに抵抗がある人もいると思います。

そんなひとは、キーボックスでスマートロックを使うと良いでしょう。

【その③】指示をメモしておく

家事代行サービスのスタッフさんへお願いしたいことは、メモしておくことをおすすめします!

メモする内容は、最低限これくらいのメモがあれば良いですね。

  • 依頼内容
  • 依頼内容の優先順位
  • こだわりのルール

ボクが対応していただいたスタッフさんによると、下着と服を分けて洗うタオルのたたみ方などにこだわりがある人が結構いるようです。

もし、こだわりがある方はスタッフさんにしっかりと伝えておきましょう

また、サービス依頼時に上記ポイントを確認してくれる会社さんもあります。メモは必要に応じて残すことで、快適にサービスを受けることができますね。

スタッフさんへ口頭でお伝えする人もいるかと思いますが、作業漏れが発生する可能性もあるため、お互いのために明文化してお伝えすることをおすすめします。

おすすめの家事代行サービス

CaSy(カジー)

利用時間 2時間〜
時間単価 2,190円
対応エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、宮城、愛知
お試しプラン 2時間 4,600円
予約方法 アプリ、Web

Casyは、独自のシステム活用によって一般的な家事代行サービスと比べて低価格を実現しています。スタッフ選考プロセスやユーザーによる評価制度によって高品質なサービスを提供していることがポイントです。

【特徴①】3時間前の依頼が可能!

一般的な家事代行サービスは、前日までの予約しなければいけませんが、CasyはWebやアプリから希望時間の3時間まで予約できる点が大きな特徴です!急な用事が入ったときにも安心ですね。

【特徴②】ギフトとして家事代行をプレゼントできる!

Casyの2つ目の特徴は、家事代行をプレゼントできることです。実家の両親にプレゼントして、家族の時間を作ってもらうなんて素敵な使い方もできちゃいます!

【特徴③】メディアで取り上げられる安心サービス

CaSyは2014年に開始した家事代行サービスの中でも比較的新しいサービスです。テレビや新聞などでも何回も取り上げられているので安心感もあります!

ベアーズ

利用時間 3時間〜
時間単価 3,300円
対応エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、愛知、京都、奈良、大阪、兵庫、福岡、北海道
お試しプラン 3時間 9,000円
予約方法 メール、お電話

ベアーズは、業界最大手の家事代行サービス会社です。スタッフが5,200名以上在籍しているため、要望の多くなる土・日・祝でも安定してサービスを受けることができます。また、徹底した研修によって高品質なサービスを提供できる体制が構築されている点がベアーズの強みです。

【特徴①】業界のリーディングカンパニー

ベアーズは1999年からサービス提供を開始しているリーディングカンパニーです。全国5大都市を中心に累計190万件以上のサービス提供実績があり、2017年には日本初となる「家事代行サービス認証」も取得しています。

【特徴②】多彩なプラン

清掃プラン以外にも、食事を準備や庭の手入れ、英会話での家事代行など、他社にはない特徴的なプランが多いことがベアーズの特徴。利用者のニーズも汲み取って対応してもらえます。

【特徴③】迅速・誠実・安心な対応

ベアーズでは万が一トラブルが起きた際にも、担当マネージャーが誠意を持って迅速に対応してくれます。顧客の希望に対しても柔軟かつ臨機応変に対応していることが、満足度96.5%につながっています。

キャットハンド

利用時間 2時間〜
時間単価 1,980円
対応エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉
お試しプラン 2.5時間 4,980円
予約方法 メール、お電話

キャットハンドは、派遣事業で20年の実績があり、そのノウハウを生かした豊富なスタッフ採用、教育、管理が徹底されているところがポイントです。ヒアリング力・提案力に定評があり、ユーザーに合わせてサービス内容を整えてくれる点も魅力です。

【特徴①】業界最安値のお試しプラン

キャットハンドには、2.5時間4,980円の「猫の手トライアル」というお試しプランが用意されています。ヒアリング後に家事をスタートするので要望に合わせて対応してくれるところが特徴です。

【特徴②】お得に利用できる「猫の手回数券」

家事代行サービスは使いたいけど、定期じゃなくて良いという人のために「猫の手回数券」があります。通常、スポット利用は定期利用より高くなることが多いですが、この回数券を使うことでお得に利用することができます。

まとめ:まずは依頼してみましょう!

家事代行サービスは、利用するまでのハードルが高いですが、満足感が高いサービスです。

ボクも定期的に利用していますが、自分の時間が増えるので、休みの日を有意義に使うことができるようになりました。もっと早く依頼すればよかったなと感じます。

また、依頼時間が2時間であっても、素人のボクがやる2時間とプロの2時間では作業量に圧倒的な差があり、こんなにたくさんやってもらえるんだと感動しました。

まだ利用したことのない人は、まずはお試しプランを使ってみて自分に合うか確認してみてはいかがでしょうか。

ご質問がありましたら、Twitter(@potato_tech_)で話しかけていただければと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました!