ライフハック

【レビュー】楽天モバイルのRakuten UN-LIMITを使ってみた感想

楽天モバイルが始めた『Rakuten UN-LIMIT』が最近話題になってますよね!

サービス開始当初の↑この広告を見て僕は、

コウスケ

え…1年間無料で使えるの!?

と、素直にとても驚き、気づけばそのまま申し込んでしまっていました…。

ということで、今回は、Rakuten UN-LIMITに申し込み、実際に使ってみた感想をまとめていきます!

本記事では次の点をまとめています。

  • Rakuten UN-LIMITのメリット
  • Rakuten UN-LIMITのデメリット
  • 実際に使ってみた感想
  • 申込方法

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に興味がある人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

Rakuten UN-LIMITとは

Rakuten UN-LIMITとは、楽天モバイルが提供しているキャリアサービスのプラン名です。

楽天モバイルは、これまで格安SIMとしてスーパーホーダイプラン(ドコモ・au回線)を提供していました。

しかし、現在はキャリアサービスとしてRakuten UN-LIMITのみを提供しています。

スーパーホーダイは現在も使えますが、2020年4月8日以降は新規申込みを止めています。

Rakuten UN-LIMIT│メリット

Rakuten UN-LIMITのメリットを簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 月額料金が1年間無料
  • プランがシンプル
  • データ通信が使い放題
  • 国内通話がかけ放題
  • 解約時の違約金なし

各メリットについてそれぞれ個別にご紹介します。

【メリット①】月額料金が1年間無料

大きなメリットは、月額料金が1年間無料となる点です!

Rakuten UN-LIMITの月額料金は 2,980円 なので、1年になると 35,760円 も無料で使えてしまいます

通話は別料金となるので注意しましょう。

男の子

無料の条件って何かあるのかな?

みなさん気になる1年無料となる条件は、

  • 先着300万人限定
  • 1人様1回線1度のみ

対象人数は増減の可能性あり。

の2点だけです!簡単ですよね!

300万人限定とされているので、気になる人は早めに申し込んだほうがお得です!

【メリット②】プランがシンプル

2つ目のメリットが、プランがシンプルな点です!

ドコモ・au・ソフトバンクを使ったことのある人なら分かると思いますが、プランが複雑でわかりにくいですよね。

女の子

キャリアはプランがありすぎて、
どれを選んでいいか迷っちゃう…

そんな中、Rakuten UN-LIMITのプランは1つだけです。シンプルですよね。

料金詳細は以下のとおりです。

(2020年8月13日時点の料金詳細)

最新の料金情報は↓こちらからどうぞ。

プランが1つだけなので迷うことはないし、他のキャリアと比べても月額料金が2,980円と安いところも嬉しいですよね!

キャンペーンが終わっても申し込む価値はあると思います!

【メリット③】データ通信が使い放題

3つ目のメリットは、データ通信が使い放題な点です!

これは、楽天回線エリアに限ります

キャリアでも、格安SIMでも、月間データ容量を選んで契約することが一般的ですよね。

男の子

月末になると容量が気になるんだよね

Rakuten UN-LIMITは、月間データ容量が無制限なので、月末に容量が気になることもありません。

そもそもプランが無制限のものしかないんです!

コウスケ

無制限なら、Wi-Fiの切り替えも気にしなくて済むね!

※ 楽天回線エリア外では、au回線(月5GB)が使えます。

厳密に言えば、楽天回線でも10GB/日で制限がかかりますが、これを超える人はなかなかいないと思います。

【メリット④】国内通話がかけ放題

Rakuten UN-LIMITは、国内通話がかけ放題です!

これは、Rakuten Linkというアプリを使った場合に限られますが、電話アプリをRakuten LINKに変えるだけなので手間もないですよね。

このRakuten LINKは、使用条件を『楽天モバイルを使っていること』としているため、他のキャリアへは無料になりません

(Rakuten LINK 詳細ページより)

なので、他のキャリアと通話したいときは、LINEアプリを使うと良いですね。

Rakuten Link

Rakuten Link

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

【メリット⑤】解約時の違約金なし

5つ目のメリットは、解約時の違約金がないことです!

キャリア解約につきまとう問題として、解約時の違約金問題があります。

利用者は「解約するだけ」と思っていても、手続きに10,000円近く違約金がかかってしまう問題ですね。

男の子

あの違約金は納得できないんだよなぁ…

Rakuten UN-LIMITでは、解約時の違約金がありません!

公式サイトでもしっかりと違約金がないことが大きく記載されています。

つまり、1年無料で使ってみて、気に入らなければいつでも解約して良いと言うことです!

これは契約しない理由がないレベルに親切な設計ですよね。

Rakuten UN-LIMIT│デメリット

メリットばかりのRakuten UN-LIMITですが、デメリットもあります。

僕の思うデメリットを簡単にまとめると以下のようになります。

  • 楽天回線エリアが限定的
  • 一部エリアでの通信不安定
  • iPhoneは一部非対応

続いて各デメリットについても、それぞれ個別にご紹介します。

【デメリット①】楽天回線エリアが限定的

1つ目のデメリットは、楽天回線エリアが限定的な点です。

都内や都内近郊、5大都市であれば楽天回線が展開されています。

しかし、他の地域ではパートナー回線(au回線)のエリアとなってしまいます。

(濃いピンクが楽天回線エリア)

楽天モバイルは、2021年3月までに楽天回線を全国へ拡大すると発表しています。

…が、個人的には新型コロナウイルスの影響もあるので、少し遅延するのではないかと考えています。

(ITmedia Mobile > 楽天モバイルのキャリアサービス、2021年3月末に全国エリアへ “宇宙”からのエリア化も視野に より)

順次エリアも拡大していることは確かなので、無料のうちに申し込んでおくのも良いと思います。

【デメリット②】一部エリアでの通信不安定

2つ目のデメリットは、一部エリアでの通信不安定という点です。

具体的には、県境での通信が不安定になる傾向があります。

個人的に不安定になったと感じたエリアは、黄色で囲ったエリアです。

電車で県をまたぐ際は、30秒〜60秒ほど通信が止まることがあります。

もちろん県境以外のエリアでは快適な通信ができていて、この県境での通信不安定な問題は、今後解決されていくでしょう。

コウスケ

正直、僕はこの点について、あまり不自由には感じていません。

【デメリット③】iPhoneは一部非対応

3つ目のデメリットは、iPhoneは一部非対応な点です。

気になる非対応機種は以下のとおりです。

非対応iPhone
  • iPhone X 以前の機種すべて
    (iPhone8 , 7 , 6Sなど)

iPhoneに限らずAndroidでも非対応機種はあります。

ただ、おそらくRakuten UN-LIMITを申し込む人は、情報感度の高い人なので、持っている機種は対応しているのではないでしょうか。

Rakuten UN-LIMIT│使ってみた感想

Rakuten UN-LIMITを使ってみて、僕は大満足でした!

気になる通信速度は、

  • 平均ダウンロード:25.64 Mbps
  • 平均アップロード:27.96 Mbps

※ 平日の12時〜14時の間に測定しています。

となっており、非常に高速に通信ができています!

通信速度の測定結果

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-1.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-1.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f6f77a1616e27fc34eb1a81aa7dc6262-1.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ed80de20dfec1bd144442f3c2532b6bb-2.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4d2898cc519c4468d541cbcfe0072ef6-2.jpg

コウスケ

僕の家や職場は楽天回線エリアなので、安定して使えています!

これまでNetflixのドラマやNewsPicksの動画は、出かける前にダウンロードしていました。

Rakuten UN-LIMITを契約してからは、モバイル通信でほぼ待ち時間なく再生できるほど快適です!

Rakuten UN-LIMIT│申込方法

Rakuten UN-LIMITの申込みは、8ステップです!

  1. プランを選択
  2. オプション・SIMカード選択
  3. 電話番号の選択
  4. お届け先の選択
  5. 申込内容を確認
  6. 支払い方法を選択
  7. 重要事項説明の確認
  8. 申込みの完了!

ステップがちょっと多めに見えますが、楽天会員なら5〜10分ほどで終わるので画面を見ながら進めましょう!

この申込手順は、SIMロック解除されたスマホを持っていて、新規でSIMを申し込む人を対象としています。

【ステップ①】プランを選択

まず、下記ボタンからサイトへアクセスしましょう!

そして「新規/MNP(電話番号乗り換え)でお申し込み」をクリックしましょう。

プラン選択画面に移りますが、1つしかプランはありません。

プランを選択する」をクリックしましょう。

【ステップ②】オプション・SIMカード選択

次に、オプション・SIMカードの種類を選びます

個人的に、1年無料で使うならオプションは無しで良いと思います。

SIMカードの種類は、以下の内容を確認して決めましょう!

  • nanoSIM ・・・ 物理的にSIMカードを入れ替えられる
  • eSIM ・・・ スマホ本体に組み込まれているSIMカード

※ iPhone XS以降では、eSIMも選択できますが保証はされていません。

オプション・SIMカードを決めたら「この内容で申し込む」をクリックしましょう

【ステップ③】電話番号の選択

次に電話番号の選択をしましょう!

3つ候補が出てくるので、自分の好きな番号を選びましょう。

番号を選んだら、「この番号にする」「次に進む」をクリックしましょう。

【ステップ④】お届け先の選択

次にお届け先を選択しましょう。

楽天会員であれば、ここに自宅住所が表示されます。

自宅で受け取りであれば、希望日時を選択して「次へ進む」をクリックしましょう!

今回は、自宅で受け取る場合で進めていきます!

【ステップ⑤】申込内容を確認

これまで入力・選択してきた申込内容を確認しましょう!

何も変更がなければ「次へ進む」をクリックしましょう。

【ステップ⑥】支払い方法を選択

次に支払い方法を選択しましょう!

ここで楽天カードを持っている人は、楽天カードが表示されます。

選択できたら「次へ進む」をクリックしましょう!

Rakuten UN-LIMITなら楽天カードのポイントも貯まり、ポイントで支払いもできるので最強の組み合わせです!

【ステップ⑦】重要事項説明の確認

最後に重要事項説明を確認しましょう!

確認できたら「同意して申し込む」をクリックしましょう!

【ステップ⑧】申込みの完了!

これで申し込みは完了です!

WEBでの申込みは以上となります。

2-3日ほどすると次のような封筒が送られてきます。

この「START GUIDE」にSIMのアクティベート方法が載っています!

まとめ:Rakuten UN-LIMITはおすすめ!

今回は、Rakuten UN-LIMITをご紹介しました!

まだまだ始まったばかりのサービスなので、多少の不便さ(県境での通信速度・楽天回線エリア)はあります。

しかし、それを考慮しても1年間月額利用料が無料になることを考えると全然問題ないレベルの良いサービスです。

いつまでやっているかもわからないので、お早めに契約することをおすすめします!