Mac・iPhone

パソコンを買うならMacを選ぼう!ボクがMacをおすすめする5つの理由

こんにちはコウスケです。

スマートな会社のサラリーマンやおしゃれな大学生は、みんなをMacを使ってるなーって思ったことないですか?

今回は、

  • なぜおしゃれな人はMacを選ぶのか
  • ボクがMacをおすすめする5つの理由

の2つを、Mac歴10年のボクがまとめてご紹介します。

これからパソコンを買おうとしている人の参考にしていただけると嬉しいです!

MacとWindowsとの違いについて

Macのおすすめポイントの前に、MacとWindowsとの違いについてざっくりお伝えします!

まず、ここでは大きな違いとしてあげられる「OS」についてです。

コンピューターの管理やユーザーへのインターフェースとその動作などを実現するソフトウェアの総称。基本ソフトウェアとも呼ぶ。

OS│コトバンク

OSの違い

パソコンと聞くとWindowsを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

日本の場合、小学校のパソコンの授業だとほとんどWindowsを使うケースが多く、Macを教育で使うことはまだ多くないようです。

くま
くま
ボクの学校でもWindowsだったな
男の子
男の子
うちもWindowsだったよ

教育現場に限らず世界的なOSの普及率をみても、Windowsは圧倒的ですね。

Windowsは、OS単体での販売を行っているので普及率が高いのです。

つまり、Microsoft社以外が作ったパソコンにもWindowsを買ってインストールすると、Windowsが使えるってことですね。一方、MacはOSの単体での販売をしていないので、普及率はぼちぼち・・・

そんな世界的な普及率はイマイチなMacですが、ボクはMacを推します。一度つかうとWindowsには戻れないとも言われるMacのおすすめポイントをご紹介します。

おすすめポイント1:とにかくかっこいい!!

パソコンのおすすめポイントなのに、見た目のことからですいません笑

Macのりんごマークが輝いてるのかっこいい!と一度は思ったことはないですか?

これは10年前にボクがMacを初めて買おうと思った理由です。

パソコンって毎日のように触れるものなので、見た目のかっこよさって意外と大事だとボクは思っていて、Macはその気持ちに応えてくれるぴったりなパソコンなんですよね。

Macの見た目のかっこよさに惹かれて購入する人は意外に多いんじゃないかなーって思ってます。

おすすめポイント2:Apple製品との連携の素晴らしさ

2つ目のおすすめポイントは、Apple製品同士の連携の素晴らしさです!

MacやiPhone、iPadなどはシームレスかつワイヤレスで連携するので、場面に合わせてデバイスの使い分けがスムーズにできるようになっています。

写真・動画・メモ帳などは、Apple製品の機能の1つである「Airdrop」でワイヤレスで転送することができます。iPhoneで撮影した写真をDropboxにアップして、パソコンからダウンロードして…なんて作業は不要になるのです。

また、iPhoneでコピペした文章をMacでペーストする「ユニバーサルクリップボード」は、一度使うと感動モノ。(※Mac → iPhone 、 Mac → Macもできます)

コピペはよく使う機能なので、デバイス間で意識することなく使えるのは嬉しいですよね!

この連携の素晴らしさに気づいてしまったが最後、あなたの身の回りのデバイスはApple製品になっていることでしょう・・・

おすすめポイント3:ディスプレイがきれい

MacBook系のディスプレイには、Retinaディスプレイが採用されています

Retinaとは、日本語で網膜という意味です。

Retina ディスプレイのピクセル密度はとても高く、通常画面を見るときの距離では、人間の目で一つ一つのピクセルを見分けることはできません。

Retina ディスプレイを使う│Apple

人の目で見分けられない・・・具体的にはどれくらい違うの?と思いますよね。

では、実際のディスプレイの解像度の差がどれほどのものか表したものが、こちら


解像度をもとに作成

ディスプレイの解像度が高いことで、文字はくっきり、写真は鮮やかに表示してくれます。

文字がくっきり見えることについては、フォントも関係しているのですが、拡大してもきれいに見えるディスプレイと文字はとても気持ちが良いです。写真であれば、テキトーに撮った物であってもなんとなくきれいに見えるので、写真が上手になったと錯覚させてくれます。

また、色の発色がホンモノに非常に近いレベルで表現されるので、フォトグラファーやデザイナーと言った職種の人たちにもMacを使われている人が多いそうです。

ドットが見えないレベルでディスプレイがきれいなので、画像加工や動画鑑賞がとっても楽しいです。

おすすめポイント4:トラックパッド

Macではトラックパッドにより、iPhoneのような直感的で簡単に操作することができます。

iPhoneだと画像の拡大をしたいときに指2本でピンチしますよね。あれをMacでも同じジェスチャーでできちゃうんです。しかも、とてもなめらかに!

Windowsでも機種によってはピンチで拡大できるんですが、なんかカクカクしてるんですよね・・・

くま
くま
やっぱりハードとソフトが同じ会社だと、なかで最適化されてるのかな?

あとは、指2本でスワイプするとブラウザバックしたり、スクロールできたりと様々な操作が指だけで簡単にできます!

Macのトラックパッドでの操作は慣れてしまうとマウスには戻れなくなるくらい快適なので、ぜひMacを買ったときにはトラックパッドを使ってみてください!

おすすめポイント5:起動の速さ

Macはスリープからの解除がほんとに速くて、「あれ?スリープしてたよね?」って思ってしまうほどスリープからの起動が速いんです。

まさに爆速がぴったりなレベル。

ボクはMacを使わないときは電源を切るのではなく、画面を閉じてスリープをしているタイプなので、この爆速の恩恵を毎日のように受けています。

Windowsを使ってたときは、スリープ解除するだけでも30〜40秒くらい待っていたのですが、Macに変えてからは待っても2秒ほど。

1日あたり150秒の待ち時間を減らせるのはでかいですよね!

仕事やプライベートでパソコンを使う人は、今まで以上に早く作業にとりかかれるようになります!

まとめ

今回は、ボクがMacをおすすめする理由を5つご紹介させていただきました。

Macは仕事でもプライベートでも使いやすく、これからパソコンを買うか検討中の方は、ぜひご参考にしていただけると嬉しいです。

ご質問がありましたら、Twitter(@potato_tech_)で話しかけていただければと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました!